今般の新型ウイルス感染下、経済的・社会的困窮により日常生活が失われたひとり親家庭からフードバンクに対する支援の要請が急増しました。
そこで、当会では県内フードバンクの連携を基盤に、県域のひとり親家庭に食品の緊急支援を実施するため『新型コロナ緊急対策 子どもの未来応援プロジェクト』を5月7日より開始しました。
食を通して子どもの命や育ちを支えるとともに、頼り先が少ないひとり親家庭の親子にあんしんをお届けしたいと思います。

食品の受け取りを希望する方、活動支援のため食品や志金を提供してくださる方は、以下のボタンからお進みください。


今夏、県域のひとり親家庭100件にエアコン設置支援を行います

今回、地元の総合住宅設備メーカーさまのご支援を得、新たに当会子どもの未来応援プロジェクトの一環として、経済的に困難な状況にある県内のひとり親家庭を対象に、昨年より暑くて長いと見込まれる今年の夏の暑さ対策として、エアコン100台を100世帯に無償で設置する事業に取り組む運びとなりました。
 家庭での生活空間に空調を通して快適さを提供することで、少しでも子どもや保護者の不安の軽減・ストレス緩和を図れればと願っています。